スポンサードリンク



水虫?!カテゴリの記事一覧

水虫がとりつくまで一日

 水虫が角質に入り込むまで一日

 水虫菌――白癬菌はいたるところにいます。ご家族が水虫であれば
床、バスマット、たたみ。外で居酒屋の畳にあがっただけでも水虫
の菌に足が触ってしまうことも。
 あまり水虫にばかり神経質になっていられませんよね。

 健康な足であれば白癬菌がくっついただけで水虫にかかって
しまうことはありません。
 足に靴擦れがあったり、なんらかの事情で皮膚が荒れていると
白癬菌が入り込み、水虫を発症します。

 ただし、白癬菌が角質に入り込むまで一日かかります。
 毎日のようにきれいに足を洗っている方であれば、他人から水虫を
もらうことは防げます。

 水虫にかかってしまったら、薬は足裏全部、左右両方の足に塗りましょう。
 なんともないところにも水虫がいる可能性があります。
 また、最低でも一ヶ月は薬を塗ること。薬のぬれない深部に水虫が入り
込んでいることもあります。角質がすべて入れ替わるまで薬を塗りつづけ
ましょう。







広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。