スポンサードリンク



肌荒れにヤマイモ

 乾燥肌をなおし、肌をすべらかにするヤマノイモ

 
 ヤマイモ(ヤマノイモ)には美肌効果があります。
 とくに肌をしっとり潤す、ということで有名です。

 漢方では老化は腎がつかさどるといいます。
 この腎がくたびれると生殖器系など生命力が衰えて
しまいます。アンチエイジングの要、腎。

 この腎をとくに元気にするのがヤマイモ(ヤマノイモ)
 疲労回復に効果がある上、肌の保湿に役立ってくれます。

 肌荒れ、乾燥肌タイプの方はヤマイモを多くとってみてください。
 乾燥肌の解決ばかりか、元気になってしまうかもしれませんよ。

 肌によいノリと新陳代謝を活発にする梅干しと合わせて
食べると、なおいっそう効果的。

 乾燥肌にお悩みの方、梅和え、やまかけなどでたっぷり
ヤマイモをお召し上がりくださいませ。


私事ですが
 ここ数日、元気をつけようとヤマイモを食べつづけていたら
シミが薄くなっているような気が。気のせい(゚∀゚)?








乾燥肌? 洗い方が間違ってるかも

 乾燥肌で肌がかゆい?

 冬になると肌がかゆい――肌が乾燥しているのかもしれません。
 冬の空気で乾燥した肌から、角質層がはがれて刺激を感じやすく
なると、妙に体がかゆくなります。

 体の洗いすぎで、かえって体がかゆくなることもあります。

 体の脂質は細胞と細胞をつなぎとめる働きがあります。
 体を洗いすぎ、脂質がぬけると角質がはがれおち、中の保湿成分
まで溶け出してしまいます。
 すると、中の水分がどんどん蒸発して、乾燥肌――かゆみに
敏感な肌になってしまいます。

 ゴシゴシこすっていませんか?

 体の汚れは泡だけで十分落ちるそうです。しっかり泡をたてて
手で撫で上げ、汚れを浮かしてとりましょう。
 乾燥肌対策には、入浴後にすぐ保湿クリームを塗ることもポイントです。
 






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。